家族信託をはじめとする、法律の力で
あなたや、大切な人を守ります

とき司法書士法人 3つ+1つのお約束

高度な専門サービス

家族信託や、任意後見遺言などを組み合わせた最適なプランを提供いたします。
会社経営者の方には種類株式を組み合わせた提案もしております。

税理士などの他士業や、不動産コンサルタント、生命保険のプランナーとも連携し、
法務面だけでなく、税務面でも有利なプランを設計しております。


わかりやすい説明

専門家の説明は、専門用語が多かったり、抽象的だったりでわかりにくいもの。
回りくどい言い方で、「できるか、できないか」が結局判らなかったりします。

それに、家族信託は、新しい制度でなかなか理解がむずかしいと思います。

理解できないものは、利用するのも不安でしょう。

そこで、当法人は
・専門用語を使わず
・具体的な説明(提案書はイラストを多用)
・明確な表現

で、わかりやすさをモットーに説明いたします。

例えば、「施設に入ったら自宅を売却したい」という信託の説明は
こんな風にお伝えしていますよ。

明確な費用

依頼をしても、いくらかかかるか判らないようでは、とても不安だと思います。

そこで、当法人では、依頼される前に、お見積もりを出しております。

もちろん、依頼される時点で、明確な費用が判らないこともあります。
(とくに、実費の部分)

それでも、「大体コレくらい」と、大まかな目安の費用は必ずお伝えします。

ですから、費用の不安を感じることはないと思いますよ。


+1つのお約束 法人ならではの長期的なサポート

家族信託は、長期にわたる契約です。
 父 ⇒ 母 ⇒ 子 ⇒ 孫
と、親の財産を、何代にも渡って、大切な人のために使っていきたい。

そのようなことが実現できる契約です。

したがって、家族信託を扱う専門家としては、長期のサポートが必要になります。
これは専門職が1人の個人事務所ではむずかしいです。

専門職も生身の人間ですので、何があるか判りません。

そのため、私たちは「法人」という形を選択しました。

法人なら、お客様をずっとサポートし続けられます。

私たちは、お客様のために、長期的な安心をお届けいたします。



このように、当法人では

・高度な専門サービス
・わかりやすい説明
・明確な費用

そして+1として
・長期的なサポート

をお約束いたします。

家族信託を通じて、あなたやあなたの家族の安心をお届けします。